ゲームプログラマーの年収とは

ゲームプログラマーの年収
ゲームを作ることに興味がある、自分でゲームを動かしたいと思う人が将来の職業として想像されることの多いゲームプログラマー。

最近はeスポーツやVRなどでますます注目を浴びるゲーム業界では新たなゲームプログラマーが日々求められています。

ここではゲームプログラマーの年収についてお伝えしていくので、ぜひ参考にしてください。

ゲームプログラマーの年収はいくらか

早速、ゲームプログラマーの年収がいくらなのかを見ていきましょう。
まずは平均年収を知って大まかなゲームプログラマーの年収をつかんでいきましょう。

年齢別平均年収

ゲームプログラマーの年齢別の平均年収は以下の通りです。

20代………300~350万円前後
30代………400~500万円前後
40代………400~500万円前後
50代………500~750万円前後
60代………250~400万円前後

参考:https://careergarden.jp/gameprogrammer/salary/

50代までは順調に年収は伸びていく傾向があります。
しかし、年齢以外にも傾向がありようなのでそれも見ていきましょう。

会社によって年収が異なる

まず、当たり前ですが、ゲームの制作会社によってゲームプログラマーの年収は異なります。
比較的大手であればあるほど年収も高くなっていく傾向が見られます。

男女差がある

これもゲームプログラマーになる上では見逃せない給与の特徴でしょう。
女性の平均年収は500万円程度で頭打ちになっています。
もちろん、能力や会社次第ではより多くの年収を得ている方もいますが、全体的に見たときに男性ほどの給料の伸びは期待できないというのが現状です。

年収を上げるには

ここまで平均年収について解説してきましたが、次はゲームプログラマーが年収を上げるにはどうすれば良いかについて説明していこうと思います。

スキルを身につける

まず最もオーソドックスな方法がスキルを身につけることです。

スキルがあるゲームプログラマーはどのゲーム制作会社も欲しがりますし、年収もその分高くなります。

後ほどゲームプログラマーに必要なスキルについては解説しますが、スキルを身につけることと年収が上がることはほぼイコールと考えてよいでしょう。

管理職になる

管理職になることで給料アップするという方法もあります。
しかし、これは先ほど述べた男性と女性の給料差の原因の一つとも考えられます。
男性の方が管理職就くことが多いことから男性の給料は年齢とともに増えていくのに対し、女性の給料は増えていかないという可能性も考えられます。
男性でも女性でも管理職になることを狙っていき、年収アップを目指しましょう。

ゲームプログラマーに必要なスキル

では、ゲームプログラマーに必要なスキルについて説明していこうと思います。
これらのスキルを身につけることによって年収のアップにつながるので積極的に自分の能力を伸ばしていきましょう。

プログラミングに関する知識

まずプログラマーに必要なのがプログラミングの知識です。
これが最も重要で専門性の高いスキルと言えるでしょう。

制作するゲームによって使うプログラミング言語が違うので、学習の際は自分が制作したいゲームに対応しているプログラミング言語を学習するようにしましょう。

コンシューマーゲームと呼ばれる家庭用のゲームの開発の場合にはC++、スマートフォン向けのゲームにはC#など、これ以外にもそれぞれに対応した多くのプログラミング言語があります。

専門性を高めてプログラマーとしての価値を高めていきましょう。

コミュニケーション能力

ゲームプログラマーは意外にもコミュニケーション能力が必要な職業です。

ゲーム制作は多くの人が連携しなければできないことなので、ゲームプログラマーも例に漏れずコミュニケーションが多く必要になってきます。

ゲームプログラマーはただ言われた通りのソースコードを書くのではなく、自分たちでそのプログラムが企画通りに可能かなのかの判断も行うので、それらをゲームプランナーなどに伝えるためにもコミュニケーション能力は必要と言えるでしょう。

論理的に考える能力

プログラムを組む上では論理的に考えることは重要です。
プログラムを組む時に論理的に考えて、いかに簡潔なコードを書けるかが非常に大切な考え方になってきます。

簡潔なコードを考えることができれば時短につながり、デバックの難易度が下がったりといいことばかりです。

簡潔なコードの書ける優秀なプログラマーを目指しましょう。

まとめ

ゲームプログラマーの年収と年収アップの方法についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

ゲーム産業がますます盛んになっている現在、多くのゲーム制作会社が優秀なゲームプログラマーを求めています。

スキルのあるプログラマーは給料も実力相応の額がもらえるようになっていくので。ぜひ頑張ってみてください。

>>ゲームのプログラミングを専門学校で学ぶならこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする